顔が戻った(塩水洗浄2日目終了)

 

土日の朝、二日連続で塩水洗浄が出来たので、腸の中がクレンジングされ顔の調子も戻った。これで明日は会社にマスクをして行かなくて済む。顔の調子がひどくてマスクをした日の記事はこちら

 

 

ガサガサお肌がツルツルになったし、目の下のクマも軽くなったし、どよーんとした体の重さも取れた。顔のコンディションが戻ってうれしい限り。

 

 

しかし仕方がないけど、年々、顔のコンディションが悪くなっていく。体調がいい時の顔と悪い時の顔が180度違っていて笑える。体調が良い時は35歳に見られるが、体調が悪い時は50歳に見える。(実年齢は45歳)。

 

733c5777059b5a542786d991b16165eb_s

 

若い時はどんな時でも一定レベルの外見を保っていられたが、今はその時々でお姉さんとBBAの間を行ったり来たりしている感じ。それが年を取ったという事なのだろう。

 

 

まあ、いくら若く見えたってBBAである事には変わりないから、いいのよね。(と開き直る)。

 

 

最近、会社に28歳の事務の女性が入社したのだが、明らかに周りの男性陣がウキウキしているのが分かって面白い。以前居た女性は41歳だった。そりゃあBBAよりも若い女性の方がいいでしょう。私だって若い男性の方がいいわ。

 

 

043

 

私は専門職なので、若い女性と同じフィールドに立たなくてもいいが、これで自分も事務職だったらと想像すると恐ろしい。若い女性だけがチヤホヤされて、自分はみじめな思いをしながら毎日会社に通わなければならないなんて地獄。

 

 

女が外で働くとなると、多かれ少なかれ男性に気に入られた方が有利だからね。きれいごとじゃなくて実際そうよ。社会に出たら自分を守るために、自分を有利な状況に置くためにも、キレイで若々しく居た方が良いのだ。

 

 

自分の顔のコンディションを良くするために最近買ったクリームは、全部自然の成分で出来ていて肌への負担が無いので重宝している。調子が悪い時の救世主。こういうアイテムを一つ持っていると便利。

 

自然派コスメレビュー・40代からの美活宣言

 

 

さて話を腸に戻す。スーパーで「ヤクルトの乳性飲料ミルージュ」を買ってみた。

 

img_5260

 

 

「おなかの調子を整える働きのあるガラクトオリゴ糖が含まれた特定保健用食品です。」という事なので、オリゴ糖が特徴なわけね。

 

img_5261

 

 

色は、カルピスみたいな感じ。味はヤクルトとほとんど変わらない。ちょっと優しい味かもしれない。この優しさがオリゴ糖なのかな。

 

 

これでおなかの調子が整えばいいな。

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 腸内環境へ
にほんブログ村

関連記事
今日は日曜日なので普段なら塩水
関連記事
今日は日曜日なので普段なら塩水