ウンがいいのは幸せ

 

私が普段から腸活して「うん〇を気持ち良く出す」という事を熱心にしているせいか、子供もうん〇が大好き。(子供は小学1年男子)。

 

 

毎日毎日「うん〇、うん〇」と嬉しそうに叫んでいる。ちょうどうん〇が大好きなお年頃。うん〇の替え歌を毎日聞かせてくれる。

 

 

ちなみに子供は毎日排便がある。それも私よりも立派なうん〇でうらやましい。トイレに行った後流さないで見せてくれる時があるので分かる。やはり子供は生きている年数が少ないので腸の中に腐敗物が少ないし、腸の形も正常なので便がきちんと出ているのだな。

 

 

また食生活も大人よりは乱れていない。お酒を飲んだりもしないので、小さいころの方が腸の状態は良いに違いない。段々大人になるにつれて体に良くない食べ物を摂取したり夜更かししたり運動不足になったりして腸に悪い生活習慣を積み重ねるので便秘になるのだろう。

 

923fdd3d725cfbc5dc6677e8769e0213_s

 

私はお菓子ばっかり食べていた中学生くらいから本格的に便秘になっていった。小学生まではそんなに便秘ではなかったと思う。ちなみに私の母は、スナック菓子やお菓子をほとんど食べずご飯とおかずをしっかり食べるので60代後半の今でも便通が良い。また農作業などをして体を動かしているので運動不足でもない。やはり食事と運動がポイントなのかな。

 

 

さて先日子供が冬の遠足で雪山に行った時に買ってきたお土産がこちら。

img_6453

 

 

金色のうん〇。後ろには「金運」と書いてある。

img_6454

 

 

いろんな商品があるお土産やさんの中で、うん〇のマスコットを選ぶなんてさすが私の息子(汗)。ものすごく嬉しそうにランドセルに付けていた。

 

 

ランキング1位2冠達成!

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 腸内環境へ
にほんブログ村

関連記事
関連記事