甘い物を食べたい時の代わりに「かどやの黒ごま&オリゴ」で予想以上のスッキリ感

最近は、白湯+さつまいもスムージー+ケフラン+塩水洗浄の複合技で便秘が段々良くなってきている、とこちらに書いた。

IMG_9251

 

 

白湯だけ、さつまいもスムージーだけ、ケフランそれぞれ一つだけでは完全に便秘を解消するのは難しかった。もちろん何もしないよりはだいぶ良くなったのだが、「これ一つで完全に便秘が治って毎日お通じがあるー!」とはならなかった。

 

 

 

私は精神的ストレスからくる頑固な便秘持ちなので、そう簡単には治らないみたい。完全に便秘を治すには仕事を辞めるしかないのかも。でも辞めるわけにはいかないので、今の状況のまま便秘が解消出来るようにするしかない。

 

 

私のように仕事や家事や子育てで忙しく便秘気味でつらい毎日を送っている人は結構いると思う。それでなくても女性は男性に比べて便秘になりやすいから大変なのだ。

 

 

 

もともと快便で便秘に縁が無い人は「早寝早起きしてちゃんとした食生活してれば勝手に快便になるよ。」という。しかしそんな簡単な話ではないのだ。私だって一応規則正しい生活をしているつもりだ。食事にも気を使っている。でも便秘がちなのよ。最大限努力しててもこんな状態なのよ。

eca78e8d603fdd992ca56a9adcd802b4_s

 

 

だから人によって便秘の解消方法は違うと思う。万人に効くものは無いのかもしれない。私には効いてもあなたには効かない、逆にあなたには効いても私には効かない、というものがあると思う。

 

 

 

そんな訳でまたもや効きそうなものを買ってみた。
黒ごまとオリゴ糖で、毎日をスッキリ、健やかに!【かどやの黒ごま&オリゴ】


 

簡単に言うとオリゴ糖と黒ゴマペーストが合体したもの。

IMG_9456

 

 

私は元々ゴマの味が大好きなので買ってみた。またゴマは非水溶性の食物繊維を含むので小腸で便のカサが増えてそれにより腸のぜん動運動が促されるので便秘の解消に最適なのだ。

0c4075c1b16dd83699cf29afd0b9d067_s

 

 

更に便秘だけだなく老化や生活習慣病の一因となる活性酸素を除去するので健康にも良いし美肌効果もあるのだ。(抗酸化作用に優れたビタミンEやゴマリグナンを含むから)。

IMG_9451

 

 

また女性ホルモンと似た働きをするセサミンや性ホルモンの分泌に関わるビタミンEで更年期症状の緩和にも期待が寄せられているとのこと。

 

 

 

カルシウムはちりめんじゃこの約2倍、牛乳の約12倍、鉄分も多く大さじ3杯のごまをで1日の所要量の4分の1が摂取出来るそうだ。

e5ea1633c35f2992785cde19fee8fce6_s

 

 

正に日本のスーパーフード「ごま」。最近スーパーフードが流行っているけど、ゴマは昔からスーパーフードだったのね。見直したわ。

IMG_9452

 

 

早速食べてみたよ。真っ黒なペースト。ごまの外皮は硬く吸収率が悪いのでペーストにした方が効果があるのだ。

IMG_9457

 

 

そのまま食べるには甘すぎる気がしたけど味はおいしかった。ゴマ感がすごい。ゴマの味を十分に満喫出来る。でもやっぱり甘すぎるからそのまま食べるとしつこい気がした。しかし甘さがしっかりしているからこそ満足できるのだろう。

IMG_9453

 

「かどやの黒ごま&オリゴ」を食べたら、これ以上甘いものが欲しく無くなったから。それに甘いけどオリゴ糖、黒砂糖、はちみつしか使っていないから完全なる健康食品だと思う。白砂糖や保存料は入っていないのが素晴らしい。(1本あたり36kcal)。

IMG_9455

 

 

ケフランで作ったヨーグルトにかけてみた。(白と黒のコントラストが強烈)。何かに混ぜたりかけたりすると甘さが緩和されるのでいいかもしれない。昨日は一気に2袋食べてしまった。

IMG_9458

 

 

私は夕食後に必ず甘いお菓子を食べるので、その代わりに「かどやの黒ごま&オリゴ」を食べればお通じにも健康にも良い。

IMG_9451

 

 

夜8時半頃に2袋食べて、翌日の午前9時には排便があった。やったー!なかなかのスッキリ感。期待以上だった。排便にいたるまでにおならがいっぱい出て大変だったけどね。

 

 

 

甘いものが欲しい時に代わりとして食べるだけで便秘改善に役立つから手軽でいいんじゃないだろうか。

*効果には個人差があります。

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 腸内環境へ

にほんブログ村

 

 

関連記事
関連記事