冷水シャワーで自律神経を整えると、腸に良いみたい

ドクター南雲の生活習慣を取り入れてから2週間位は経つ。特に夜10時に寝る、というのをしっかり実感している自分。驚きだ。

 

 

 

今までは12時に床に着けばよい方で、1時、2時という事もしょっちゅうあった。何をしているかというと、スマホを見たり、パソコンをしたりしていた。時にゲームに夢中になり過ぎて気付いたら4時間経っていた、という事もあった。

 

 

 

翌日仕事があるのに、何をしているんだ自分は、と自己嫌悪に陥ったのは言うまでもない。寝不足と疲れ目と疲れた顔と引き換えに得たものは「○○をクリアした!」という自己満足だけ。

 

 

 

こんな感じで今までは夜更かしばかりしていた自分が、なぜ急に早寝早起きになれたのかと言うと、効果がはっきり見えるから。

 

 

 

早寝早起きしているから、日中全然疲れないのよ。夜更かししていた頃に比べると、ものすごく体調が良い。

 

仕事も集中してバリバリ出来る。

 

 

顔も疲れてない。肌の調子も良い。

 

 

気分も明るい。他人にも優しく出来る。

 

 

早寝早起き、素晴らしい!最高!

 

 

南雲式の生活についてはこちらを見てね。

 

 

 

南雲式生活で、毎日必ずしている事がもう一つある。それは水シャワー。お風呂から出る時に水のシャワーを1分程度浴びる、というシンプルなもの。

 

 

ただし、真夏ならまだしも、今の時期は冷水を浴びるのは結構つらい。チャレンジャーよね。

 

 

 

だから私はおなかから下だけに水をかけている。それだけでも初心者には十分効果的だそうだ。本当は肩からかけるのが良いらいしいが、心臓より上で水をかぶるのはつらい。ハードルが高い。

 

 

 

私は20年前から温冷浴を実行しているが、その時も決死の覚悟でしているのだ。決して楽々鼻歌交じりで行っているわけではない。

 

 

 

「今から温冷良くするぞ!」と掛け声をかけて決意しないと出来ない。温冷浴をすると体調が良くなって、自律神経が整って、ひいては便秘が解消するのは分かっていた。しかし辛すぎて毎日は出来ない。そんな意気地なしの私にピッタリなのが1分間の冷水シャワー。これなら続けられる。

 

 

南雲吉則医師も実践!「1分間の冷水シャワー」で体が若返り、寿命が延びる!?

 

 

1分間の冷水シャワーは、自立神経を整えるので便秘にも効くに違いない。私なんぞは仕事のストレスから来る自立神経の乱れからくる便秘なので、かなり効きそうだ。(その証拠に仕事が無い日は便秘じゃなくなる)。

 

 

おなかから下への水シャワーでもつらい場合は、ヒザ下だけも良いらしい。慣れるとどんどん冷水を浴びる面積が広がって行く。

 

 

 

最近涼しくなったとはいえ、まだまだ寒くはならないので、水シャワーを始めるなら今がチャンスかも。

 

 

便秘+若返りならこちら

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 腸内環境へ

にほんブログ村

 

 

関連記事
皆さんは知っているだろうか?「
  「頭痛といえば、
  私は毛深い。 冬
関連記事
皆さんは知っているだろうか?「
  「頭痛といえば、
  私は毛深い。 冬