仕事のストレスで便秘がひどくなったから押麦で食物繊維を取りたい

 

今週の初めからずっと便秘気味だった。理由は分かっている。

 

 

月、火と仕事が詰まっていて、夜遅くまで働いて翌日は朝いちばんの新幹線で出張、というハードスケジュールだったからだ。

 

 

この程度ではハードスケジュールとは言わないのかもしれないが、私は家庭があり家に帰ってから家事をし子供の面倒を見る必要がある。だから自分の仕事のために100%時間を使える状態ではない。男性で専業主婦がいるビジネスマンとは状況が違うのだ。

 

 

 

そんな兼業主婦の自分にとっては十分にハードスケジュールだった。そして疲れて心がすさんだ。疲れがピークになると心がすさむ。

 

 

 

私の姉は夫がリストラされた時に、心がすさんでしまい、今まで許せていた他人の行動が急に許せなくなったそうだ。それまでは「気にはなるけど、まあいいか。」と思っていた事が許せなくなり、本人に文句を言ったそうだ。その気持ちはよーく分かる。

 

 

 

この世の中に旦那さんが無職になって次の職が決まっていないのに心穏やかにいられる主婦なんていない。「明日からどうやって生きて行けばいいんだ?」と目の前が真っ暗になっている時に他人にものすごく優しく出来るわけがない。それが人間の心理というもの。きれい事だけでは生きて行けない。

 

 

しかし、そんな姉も数か月したら立ち直ってバリバリ仕事をするようになった。それも自営で。「夫が稼げないなら自分がやるしかない!」と気持ちをキッパリ切り替えて地道に頑張っている。最近は仕事が段々軌道に乗って来たらしくパートに行くよりも短時間でだいぶ稼いでいる。やるな~。

 

 

 

さて私も仕事で朝から夜まで長時間拘束されて気持ちがものすごくすさんだ。そんな時は、いつもなら流せる他人の言動にイチイチ腹を立てる事が多くなる。些細な事でイライラする。それに比例して便秘がひどくなった。

 

 

忙しかった3日間、全く便意が来なかった。おなかが張って、どんよりとした気持ちになった。体が重かった。ストレスがたまってイライラしているとすぐに便秘になる。これは今までと同じパターン。

 

 

 

2日前の夜は気持ちが落ち込み過ぎて、すべてがイヤになって「もう会社を辞めてやる!」と真剣に思ってしまった。

 

 

 

しかし仕事が一段落して落ち着いたら今朝便意が来た。体は本当に正直だな~と思う。

 

 

 

忙しい時期があるのは防げないが、せめて腸に良い食べ物を積極的に取って「これを食べているから便秘がひどくならないだろう。」という安心感を持ちたい。

 

 

 

それも簡単に手軽に食べられるものがいい。それで見つけたのがこれ。

 

マルシマ 押麦 1kg

 

 

雑穀の一種の押麦。見た事がある人も多いと思う。日経ヘルス10月号によると、押麦は雑穀の中でもかなりの食物繊維を含んでいるらしい。

 

 

 

このグラフを見ると一目瞭然。押麦は玄米の3倍以上の食物繊維を含んでいる。すごい!

 

 

 

毎食の主食として白米に押麦を混ぜればとっても効率が良い。いちいち包丁で切ったり、火を通したりすること無く、炊飯器で白米と一緒に炊けばいいだけ!楽過ぎる。ちなみに先日作った玉ねぎヨーグルトはまずくて食べるのがつらかったので捨てた・・・。私には合わなかったみたい。

 

 

今までこんなに押麦に食物繊維が含まれているとは思わなかった。しかしこれからはご飯を炊くときには押麦を混ぜるようにしよう。

 

 

写真の押麦は1kgで562円(楽天)。値段も高くない。一度の炊飯で100g使ったとしても10回持つから、一回に付き60円もかからない。その上、白米のかさ増しが出来るから経済的。

 

 

ネットで買わなくてもだいたいどこのスーパーのお米コーナーにも押麦は売っている。だから皆さんもスーパーに行くついでに押麦をチェックしてみてね。私も買いに行きます。

 

 

今、女性たちの間で人気の発酵食品のレビューはこちら

 

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 腸内環境へ

にほんブログ村

 

 

関連記事
先日ここに書いたオールブランだ
皆さんは知っているだろうか?「
半年くらい前からこれを買おうか
関連記事
先日ここに書いたオールブランだ
皆さんは知っているだろうか?「
半年くらい前からこれを買おうか