家で出来る腸活チェックが気になる

昨日久しぶりに塩水洗浄をした。以前は毎週していたが、最近は2,3週間に1回程度になっている。「苦しい…つらい、塩水洗浄しないと詰まりが取れない。」という所まで追い詰められていないので、しょっちゅう塩水洗浄しなくても大丈夫なのだ。たまにでいいのだ。塩水洗浄の仕方についてはこちら

 

 

やっぱり塩水洗浄は良い。たくさん出るのに全然おなかが痛くならないし、スッキリ感が他の便秘薬やお茶とは段違いだ。1リットルの塩水を飲むのはつらいし、全然おいしくないが、その後のスッキリ感、幸せ感がものすごいので頑張って飲んでしまう。

 

 

 

 

1年前にTVで「塩水洗浄は危険!」と放送されてから、ネット上では一気に塩水洗浄が非難されまくって炎上した。そして塩水洗浄のサイトやページが削除されたが、いまだに私は塩水洗浄のファンだ。

 

確かに危険な面もあるのだろうが、私のような普通の人間がする分には平気だった。虚弱体質やどこかに病気がある人は止めた方がいいんだろうね。塩水洗浄をする場合は自己責任でお願いします。

 

 

さて、雑誌ananを見ていたら「腸活チェック」というものを見つけた。尿検査で自分の腸内の状態が分かるそうだ。

 

 

anan 2017年11月22日号

 

 

今、遺伝子検査や性病検査が自宅で出来てしまうが、ついに腸内環境も分かるようになったのね。

 

 

早速ネットで調べたところ、こちらのサイトが提供している事が分かった。

 

腸活チェック

 

 

なぜ尿検査で腸内環境が分かるのかと言うと、サイトには下記のように書いてあった。

 

 

「腸内環境の評価をするにあたり、私たちは、体に悪さをする腸内の腐敗物質『インドール』に注目しました。腸内細菌のひとつ、インドール産生菌がつくる物質で、これが多くつくられると血管や内臓にダメージを与えたり、体臭や口臭の元になったりします。腸内環境が悪化すると、この物質が増えることがわかっているため、今のあなたの腸内環境が良いかどうかを明確に知ることが出来るのです。」という事だ。

 

キット購入後、パソコンまたはスマートフォンから検査依頼を入力し、尿を送るだけで約1週間で結果が知らされるそうだ。

 

 

代金は2,970円だからそんなに高価でもないと思う。

 

 

きっと私は毎日排便があるわけじゃないので、腸内環境はそんなに良くないと思う。良ければもっとお通じがあるはずだ。だからわざわざ調べてもらう気にはならないが、興味がある人はサイトをのぞいてみてね。

 

 

また腸内細菌には、太りやすさなど体質に影響する菌が近年報告されているそうで「スリムチェック」では、痩せ菌(バクテロイデス菌)と悪玉菌(クロストリジウム菌)のバランスを調べることで、腸内フローラの状態を便検査で調べることもできるそうだ。

 

またアンチエイジングの大敵「活性酸素」も尿検査で調べる事も可能とのこと。いろいろな検査キットはこちらから。

 

 

*自宅で京料亭のお味を再現したのはこちら。贈り物にも。

 

 

関連記事

 

関連記事