開運のカギは腸にある

う〇こを定期的に出して腸をキレイにすることが開運につながるそうだ。

 

 

体を浄化すること(体に不要な物、毒素、悪い気など)がまずは大切で、毒素を出してからしか、良いものや幸せは入って来ないとのこと。

 

 

だから「開運したい、幸せになりたい。」と心の底から思うのならば、まずは体を浄化しないとならないのだ。それが開運の第一歩。

 

 

じゃあ、浄化とは具体的にどうすれば良いのか、というと

 

大便・小便をたくさん出す事、だそうだ。

 

 

私のお気に入りのサイト「ホウホウ先生の開運ブログ」によると、

 

 

「大便は悪いエネルギーの塊となる毒素を出してくれます。決して慢性的な便秘にならないようにしてください。宿便が毒素の巣になるからです。

 

 

規則正しく生活することと、小さな運動ウォーキングをすることで、便秘の防止にもなります。たまにやるプチ断食なども宿便を落とす手助けをしてくれます。

 

 

今後、あなたの「腸」を綺麗にすることが、あなたの「開運の鍵!」になります!」

 

ホウホウ先生の開運ブログより引用終わり。

 

 

やはり便秘は体だけでなく精神にもとても良くない、という事が分かった。便秘を放置しているとデブ、不健康を引き起こすだけでなく、不幸な人生を送ってしまうという事なのだ。恐怖過ぎる!

 

 

幸せになるためにはまずは腸!腸が幸せのカギを握っていると言っても過言ではないのだ。もちろん、う〇こだけでなく、おしっこや汗を出すことも必要だそうだ。

 

人間の体は常にまっさらではなく、日々の生活や食事で汚れて行くので定期的に毒素を出す事が必要だそう。私は週に一度の塩水洗浄をしたり、日々唐辛子を食べてデトックスをしたり、朝ごはんを食べない半日断食をしているが、それらの活動が幸福につながっていると思うと、これからも頑張れる。

 

 

年齢を重ねると苦労や辛いことも増えていくが、これらの人生幸せになれる事を少しでも信じたいので、開運のためにも便秘を解消して行きたい。

 

 

年を取ると気になる加齢臭対策にはこれが一番なんじゃないだろうか

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 腸内環境へ

にほんブログ村

関連記事
昨日久しぶりに塩水洗浄をした。
  日々の生活習慣に